新栄グループは「心身ともにストレスを感じない健康の提供」をテーマにしています。

HOME » マンション管理ガイド » お客様の声

マンション管理ガイド

業種別に見る

  • 事務管理業務
  • 管理員業務
  • フロント業務
  • 清掃業務
  • 危機管理業務
  • 提供サービス
  • 暮らし改善の提案
  • コミュニティ
  • 未収金対応業務
  • 震災後の対応

ページの先頭へ戻る

マンション別に見る

  • 管理会社変更

    CWマンション(平成6年11月竣工)

    地震被害は大きかったが、自主管理から管理会社に変更しておいて良かった。

    CWマンション(平成6年11月竣工)

    ずっと建物だけ管理会社に任せるという自主管理でしたが、数年前の福岡西方沖地震の新聞記事を読み「管理会社」の大切さを知り、管理会社を検討。数社の候補から新栄総合管理に決定しました。熊本地震の被害は大きかったのですが、自主管理でやってきた住民の連帯感と新栄総合管理の素早いサポートで、すぐに復旧委員会を立ち上げることができました。

    詳しく見る 動画を見る
  • 管理会社変更

    DKマンション(平成6年8月竣工)

    管理費が3割安くなったのに、親身な対応は増えました。

    DKマンション(平成6年8月竣工)

    分譲当初からの管理会社と契約していましたが、修繕工事金額が高額だったり、管理費滞納が多かったりとずさんな管理が目立っていました。そこで4社から見積りをとり、金額とサービスに納得できた新栄総合管理へ変更しました。

    詳しく見る 動画を見る
  • 管理会社変更

    RMマンション(昭和61年9月竣工)

    対応の早さ、丁寧な清掃など、目に見える違いに大満足。

    RMマンション(昭和61年9月竣工)

    分譲当初からの管理会社は、レスポンスの早さや親切さが感じられなくなっていました。住民の不満もつのり、管理会社変更へ。3社にプレゼンテーションしてもらって新栄総合管理に決定しました。変更後は、清掃も対応も丁寧で、住民からも変えて良かったとの声があがっています。

    詳しく見る 動画を見る
  • 管理会社変更

    RNマンション(平成2年8月竣工)

    担当者まかせにしない会社姿勢がいいな、と感じてます。

    RNマンション(平成2年8月竣工)

    これまでの管理会社の管理費と対応に疑問を感じて、管理会社選びをスタート。5社プレゼンテーションを行ったなかで、新栄総合管理を選びました。決定の要因は、分かりやすいコストの内容と、担当営業まかせにしない会社姿勢です。

    詳しく見る 動画を見る
  • 管理会社変更

    SNマンション(昭和60年2月竣工)

    困ったことが起きてもすぐ相談にのってもらえます。

    SNマンション(昭和60年2月竣工)

    幹線通り沿いにある築29年のマンション。以前の管理会社が倒産し、業務を引き継いだ次の管理会社も対応が悪く、新栄総合管理へ相談したところ金額や対応など安心してお任せ出来るということになり管理会社変更となりました。

    詳しく見る 動画を見る
  • 管理会社変更

    Cマンション(平成元年12月竣工)

    プロとして信頼できる管理会社選びの大切さを実感しました。

    Cマンション(平成元年12月竣工)

    管理会社から突然の修繕積立金増額の提案に疑問を感じたことから管理会社の変更を検討し、新栄総合管理に相談しました。増額の内訳を細かく確認していただいたところ無駄を的確に見抜き、修繕積立金の増額をせずにすむ提案をしていただいたことが決定の要因です。

    詳しく見る 動画を見る
  • 管理会社変更

    Eマンション(平成12年5月竣工)

    二人三脚のパートナーとして期待しています。

    Eマンション(平成12年5月竣工)

    都市部にある小規模マンションで管理費が高く、住民の連携やセキュリティなどの問題がありました。 担当者の変更でそれまでの管理会社の対応に住民の不満が増えたことから、新栄総合管理に変更。 ていねいな対応に、安心して気持ちよく生活しています。

    詳しく見る 動画を見る
  • 管理会社変更

    Pマンション(平成10年7月竣工)

    理事会運営もまかせられるなんて、今まで知りませんでした。

    Pマンション(平成10年7月竣工)

    購入時の管理会社の対応が悪く、管理会社を変更したものの、2回目の管理会社も事業解体で撤退。 3〜4社で見積提出やプレゼンテーションを重ね、新栄総合管理に決めました。これまでに2回管理会社を変更していることもあり、厳しい目で選びました。

    詳しく見る 動画を見る
  • Mマンション(平成14年3月竣工)

    管理会社のサポートがとても頼もしいです。

    Mマンション(平成14年3月竣工)

    現在理事会では、数年後に控えた大規模修繕工事のため、新栄総合管理のサポートを受けながら見積りをとるなど様々な準備を行っています。 違法駐車の多かった来客用駐車場をコインパーキングに変更したり電気自動車用充電設備にいち早く対応したりと、管理組合の活動が活発なマンションであり、大型マンションながら居住者同士の気持ちの良いつながりがあるマンションです。

    詳しく見る 動画を見る
  • HMマンション(平成17年8月竣工)

    総会の内容の相談から準備まで親身になってサポートしてくれます。 防犯や安全管理にも気を配るところが信頼できます。

    HMマンション(平成17年8月竣工)

    住み始めてからの不便な箇所を理事会議題にあげて、活発な意見と実行力で、常に住みよい暮らしへ改善を進めています。 居住者と地域住民のためにマンション内の多目的ホールを教室として活用したり、消防訓練の参加率をあげるために一工夫をするなど、自主性にあふれ、管理会社からの様々な提案も前向きに取り入れているマンションです。

    詳しく見る 動画を見る
  • HZマンション(平成21年3月竣工)

    アフターフォローがしっかりしているので安心です。

    HZマンション(平成21年3月竣工)

    地域住民との関係も深く、地域のお祭りやスポーツ活動も活発でマンション単位で参加。また居住者同士の見守りや声掛けなど、あたたかなコミュニティがあります。管理会社の行う清掃やサービス、理事会の事務業務、さらに災害時の見えにくいサポートまで、管理会社と上手なコミュニケーションがとれているマンションです。

    詳しく見る 動画を見る

ページの先頭へ戻る

  • イベント情報・レポート
  • スタッフブログ
  • 空き賃貸情報
  • お問合せ・ご相談
  • TVCM放映中です
  • お客様インタビュー