新栄グループは「心身ともにストレスを感じない健康の提供」をテーマにしています。

HOME » 大規模修繕ガイド

大規模修繕ガイド

一級建築士事務所として財産と美観の維持を提案します。

大規模修繕イメージ 建物の劣化・老朽化を食い止め、20年30年先も資産価値を維持し、安心・安全な生活を送っていただくためには、長期的な計画に基づいたさまざまな修繕工事とそれにともなう資金の管理が重要となります。

当社では、豊富な経験と専門知識をもったスタッフが長期修繕計画を作成するだけでなく、一級建築士事務所として設計監理も行います。加えて、建物の現状を詳細に把握している管理会社だからこそ、緻密な大規模修繕工事の計画・提案が可能です。


大規模修繕の流れ 大規模修繕の流れ

  • 1建物劣化診断の提案
  • 2アンケート調査の実施
  • 3建物劣化診断の実施詳しく見る
  • 4修繕委員会設置
  • 5設計監理会社選定(総会)
  • 6修繕計画の策定
  • 7工事仕様決定
  • 8施工会社の選定(総会)
  • 9契約の締結
  • 10工事内容の説明会
  • 11着工
  • 12中間検査
  • 13竣工
  • 14完成検査
  • 15工事代金の支払い
  • 16アフターサービス
 



マンション管理について詳しい説明、御見積依頼も、お気軽にお問い合わせ、ご依頼ください。

マンション管理会社の選定は、マンションの資産価値を維持する上で、
また将来の修繕に向けた計画等のために非常に重要です。ぜひご検討ください。

お問い合わせ Tel.092-762-5222
お問合せフォームはこちら

ページの先頭へ戻る

  • ガイドトップ
  • 劣化・不具合の一覧
  • 建物劣化の診断方法
  • イベント情報・レポート
  • スタッフブログ
  • 空き賃貸情報
  • お問合せ・ご相談
  • TVCM放映中です
  • お客様インタビュー