新栄グループは「心身ともにストレスを感じない健康の提供」をテーマにしています。

HOME » お知らせ一覧 » 改正特別措置法(新型コロナ特措法)に基づく緊急事態宣言に伴う対応について

お知らせ

改正特別措置法(新型コロナ特措法)に基づく緊急事態宣言に伴う対応について

2020年4月22日

新型コロナウイルスの感染拡大に備える改正特別措置法(新型コロナ特措法)に基づく緊急事態宣言が出されました。これに伴い対象地域(東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7都府県)の知事からは、不要不急の外出は自粛し感染の拡大を抑制する旨の協力要請が出されております。更に政府は、4月16日に「緊急事態宣言」を全国に拡大いたしました。また。行政の要請等(休止を要請しない共同住宅施設の管理業務であること)を踏まえ、弊社では、お客様の安全・安心、従業員の健康管理のため、以下の対応を実施しております。(当面5月6日まで)お客様にご迷惑をお掛けする事態も懸念されますので、対応等につきましては、ご理解・ご協力をいただきたく、よろしくお願い申し上げます。

1、お客様へのご提案・ご相談事項

  ①理事会・総会の開催延期のご相談

  ②感染症予防資料の提示

  ③その他、感染拡大防止に必要とされる対策

2、弊社における取組み

  ①従業員の時差出勤等

  ②従業員の出勤前措置(自宅にて体調チェック、体温チェックの義務付け)

  ③発熱、倦怠感等の風邪症状が出た場合の出勤禁止

  ④マスク着用、手洗い、うがいの励行及び、手洗い消毒液、ハンドソープの設置

  ⑤定期的な換気

  ⑥社内の空気清浄機、空間除菌剤(置き型)等の設置

  ⑦社内の次亜塩素酸を使用した清掃の励行

3、お客様へのお願い事項

 行政の要請等も踏まえ、お客様にご迷惑をお掛けする事態となった場合、以下の対応が必要となるケースも想定されますので、ご理解・ご協力を何卒よろしくお願いいたします。

  ①フロント、管理員、清掃員等の勤務時間の短縮や提供サービスの縮小等

  ②共用部の各種工事・点検・メンテナンスの延期

  ③居住者様向け各種サービス提供の延期

 なお、連絡先については変更ございませんが、一時的に電話がつながりにくくなることや定例業務が一時的に遅延することも想定されます。何卒ご理解の程、お願い申し上げます。

 これら感染拡大防止への取り組みにより、お客様の安全・安心、従業員の健康管理にしっかり取り組んでまいります。




ページの先頭へ戻る